バイクを廃車したときの引き取り

バイクは所有しているけどもう長い間乗ってないし、バッテリーもあがってエンジンもかけられない。
だけど税金だけはしっかりと取られる。

このような状況でバイクの廃車を考える方も多いと思いますが、こういった場合には自分で廃車手続きをするよりもやはり業者さんに頼んで廃車手続きと同時にバイクの引き取りもしてもらった方が楽でしょう。

もちろん廃車手続き自体は自分で行い、引き取りだけを業者さんに頼むといった方法もありますが、手間などを考えるとむしろ業者さんに頼んだ方が安上がりなんて場合もあります。

バイクをしっかりと廃車するためにはスクラップにする必要があり、このスクラップのためには当然費用が掛かるのですが、業者さんによってそのスクラップ代を無料にしてくれたり、逆に車体買取の代金としていくらかお金を払ってくれる場合もあります。

「あまりにも手入れをしていないから、そんなバイクを人に見せることが恥ずかしい。」
と思う方も多いみたいなのですが、実際には業者の方はそんなバイクも見慣れていますので、特に何かを思うなんてこともないでしょう。

バイクはあるけどほとんど乗っていない。
早くバイクを処理したいけど、どうも行動に移せないなんて方はこれを機に業者さんに廃車をお願いしてみてはいかがでしょうか。



このページの先頭へ