自動車税を滞納しているとき

写真

自動車税を滞納している場合でも廃車手続きは行うことができますが、滞納している分の自動車税が免除されるということはありません。
自分の車を手続きによって廃車した月の分までしっかり自動車税は徴収されることになります。

自動車税の滞納者は他の税に比べると少ないとは言われていますが、それでもやはり少なからず滞納をしている人というのはいるそうです。

自動車税はそこまで高額なものではありませんが、滞納することによってしっかり国から督促状は届きます。

そして、この督促状によっても支払いが行われない場合は、自動車や持ち家、給料などの財産が没収されてしまうこともあるので、後々嫌な思いをしないためにもしっかり自動車税の支払いはしておきましょう。

万が一廃車手続きをし忘れ、実際に車などを運転していない場合でも自動車税は支払わなければならなくなります。

無駄な税金の支払いを避けるためにも、必ず廃車手続きは忘れずに行うようにしましょう。



このページの先頭へ